top of page

2024年5月のレポート


                            



 

私たちの活動を温かく応援してくださる皆さまに毎月の活動をご報告いたします。


ご自身と向き合いながらより自分らしく生きることを追求している方々を

いつも、心から尊敬しています。


 

「優しさが循環する社会」の実現を。

 

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。



 

この1か月の実績


件数:64件

 

時間:総合計 80時間25分

 

性別:男性5名、女性59名

 

年齢:20代 52名、30代 5名、40代 4名、50代 2名 


※ 2024年3月21日~4月20日までの「心呼吸の方法」のご利用実績のレポートです。

※ 同じ方が複数回ご利用くださった場合も毎回1人としてカウントしています。




 

フィーロジストのつぶやき


フィーロジストの丘です。


あなたは職場や学校などの人間関係での悩みはありませんか?


私はありました。


それが何となく楽になった出来事があったので、 共有させて頂きますね。


私は人間関係を円滑に進めるために、相手がどういう人間なのか、 何をされたら嫌なのかなどを観察する癖があります。


何故そうするかというと、人間関係が円滑な方が仕事がスムーズに 進み、自分が楽できるからです。


その人を観察し、こういう人はこうだからこのように振舞えばよい だろうと想像して自分の行動を決めてました。 そこに変化がありまして・・・


きっかけは、理論の最高峰にいる方と仕事をしたことです。


私は、自分の思った通りの水準に技術が上がらない事に、苛立ちや 情けなさを感じつつ、日々を過ごしておりました。


感じる事はありつつも波風立てたくないなどの忖度や、うまく自分の 気持ちを伝える自信もなかったので、何かができれば喜び、指摘を うければ悲しみといった一喜一憂を繰り返しておりました。


ある日、ひょんな話から、 「私は、この仕事に向いてないと思う。 ご迷惑をかけてすいません。」


以前だったら伝えない自分の気持ちを 伝えてみたところ、予想外のリアクション がありました。

それは、私の日々の取組姿勢 に対するお褒めの言葉だったのです。


細かくお褒め頂いたので、見てくれているんだなと思い感激しました。

日々の姿勢の中には、フィーロジストとしての何かが影響を与えたかもしれません。


理論的な人に感情を伝えても、理論で返ってくるだけなのではと思っていたので貴重な体験となりました。


そんな体験をさせてくれた心響学にお礼を言うと同時に、 感情が理論を超えた瞬間を垣間見たような気がしました。


もし、あなたが人間関係のお悩みを抱えていらっしゃるなら 感情をぶつけてみるのもいいかもしれませんね。


もし感情が言葉にまとまっていないならフィーロジスト 相手に話してみてください。


話す事で感情が整理されるかもしれませんよ。


お電話お待ちしておりますね。

あなたとお話ができるのを楽しみにしております。


 

Zoom「集い」のご案内(どなたでもご参加可能です)




「集い」とは、会員さまやこれから会員になる方と

「フィーロジスト」たちの交流の場です。


テーマも参加者も毎回違います。


先着10名さまです。


どうぞご参加をお待ちしております。

 


 2024年5月15日(水)zoom

「集い」21:00~22:30 


参加費無料


お申し込みは下の「集いお申し込み」からお願いします。


定員になり次第締め切らせていただきます。

 

★「集い」は基本的に毎月第3水曜日の21時から行います。





 

「朝の心呼吸」のご案内(会員さま)






日曜日の朝は「朝の心呼吸」でご一緒に整いましょう!

 

zoomで行います。

顔出しナシ、声出しナシでも大丈夫です。

 

日時:5月7日、12日、26日

 

毎回 朝 7時開始(実施時間は30分~1時間の予定です。ご参加の人数によって変化します。)

 

※5分以上遅刻のご入室には対応いたしかねますのでご了承ください。

 

zoomのURLはこちらです!

 



 

8月の「リアル集い」のご案内(会員さまとゲスト)





初の試みで「リアル集い」を開催します!


大阪にあるスパイスカレーのお店に行きませんか?


身体に優しく、美味しいものをいただきながら、

交流しましょう!


実施日 2024年8月31日(土) 13時集合


場所  大阪 天満橋


詳しくは参加表明の方にご案内します。





閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page